産後ダイエットに成功した芸能人のまとめ【その3】47人が痩せた方法とは?

産後ダイエットに成功した芸能人3

みなさんこんにちは。

テレビや雑誌で度々話題になる芸能人の産後ダイエット「その3」です。

「その3」では10名の芸能人の方々が、どのように産後ダイエットを行ったのかお届けしたいと思います。

芸能人の方々が実践した産後ダイエット方法についての詳細、使用したダイエット用品や食品についての詳細は、別の記事で紹介していきます。

 

産後ダイエットに成功した芸能人 さ行

紗栄子さんの産後ダイエット

紗栄子さんは1986年生まれ、2008年に長男、2010年に次男を出産されています。

二人目出産時に増えた体重20キロを4か月で落とすという凄さ。

産後ダイエットの方法は、主に筋トレと有酸素運動です。

元夫のダルビッシュ選手の指導でトレーニングしたことも有名です。

紗栄子さんは基本的に、とにかく歩く、何かをしながら常にトレーニング、寝る前に腹筋する、など普段の行動もストイックです。

食に関しては、好きな物は我慢せずに食べるけれど、腹八分でやめる、野菜を多くとるなど心掛け、酵素ドリンク、水素水も取り入れていたそうです。

 

篠原涼子さんの産後ダイエット

篠原涼子さんは1973年生まれ、2008年に長男を出産、2012年に次男を出産されています。

第一子出産後に産後ダイエットで13キロ減、第二子出産後に16キロ減に成功

普段からバランスの良い食生活になるよう注意して、酵素を積極的に摂取したそうです。

骨盤矯正にはインスパイリング・エクササイズを取り入れて、呼吸法(腹式呼吸)、ウォーキング、ヨガ、など毎日の運動は欠かさなかったそうです。

 

SHIHOさんの産後ダイエット

モデルのSHIHOさんは1976年生まれ、2011年に第1子となる女の子を出産されています。

産後2ヶ月でマイナス10キロの産後ダイエットに成功しました。

SHIHOさんが行った産後ダイエットは「腸腰筋」を鍛えるエクササイズです。

腸骨筋というのは、骨盤と大腿骨を繋げている部分の筋肉です。

腸腰筋が鍛えられると基礎代謝が上がり、お腹、背中、ウエスト、ヒップを効果的に引き締めることが出来ます。

また「ストレッチポール」というエクササイズ用品を使ってストレッチしていました。

自身のエクササイズ法を紹介した「トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ」という本も出版されています。

食の面では、大豆を毎日食べる、グリーンスムージーを飲むなどしていたそうです。

 

ジャガー横田さんの産後ダイエット

ジャガー横田さんは1961年生まれ、2006年11月、ご自身が45歳の時に第一子となる長男を出産されています。

妊娠前59キロだった体重は、出産後64.3キロに。

「インスパイリング・エクササイズ」体重は58キロに戻り、ウエストも9.5センチダウンしたそうです。

「インスパイリング・エクササイズ」は青木さやかさんが同じく産後ダイエットに取り入れて成功されていました。

 

産後ダイエットに成功した芸能人 た行

スポンサーリンク

竹内結子さんの産後ダイエット

1980年生まれの竹内結子さんは、2005年に第一子となる男の子を出産されています。

出産してますます綺麗になったなぁと思ったことを覚えています。

具体的な体重は公表されていませんが、竹内結子さんが行った産後ダイエットは「インスパイリング・エクササイズ」というものです。

青木さやかさんやジャガー横田さんも行った産後ダイエットです。

産後ダイエットのプロフェッショナル「ミカコ」さん監修のダイエット方法で、歪んだ骨盤を矯正し、同時にインナーマッスルも鍛えて代謝を高めるというもの。

竹内結子さんはウエストが8センチも細くなったそうです。

 

辻希美さんの産後ダイエット

1987年生まれの辻希美さんは、2007年に長女、2010年に長男、2013年に次男を出産し、3人のお子さんのママです。

ご自身のブログで、一時期体重が60キロ以上あったと話しています。

最終的には40キロ前後まで戻しています

辻希美さんが行ったダイエットは主に「湯豆腐ダイエット」です。

毎日湯豆腐を食べて、飽きたら別の豆腐料理に変え、とにかく豆腐を食べ続け、1年半で15キロのダイエットに成功しています。

基本的に食事制限をしないのが辻ちゃん流、「食事制限をするとストレスでかえって太ってしまう」のだとか。

また、「プーアール茶」、「モリモリスリム」、「スルスル茶」、というダイエットに効果のあるお茶を飲んでいます。

「するするこうそ」「カロリナ酵素プラス」という酵素のサプリメントも飲んでいました。

骨盤矯正にも力を入れていて、自身のオリジナル骨盤ベルトを発売したほどです。

寝る前に腹筋をしたり、ジムに行ったり運動もしていました。

 

土屋アンナさんの産後ダイエット

1984年生まれの土屋アンナさんは、2004年に長男、2010年に次男を出産され、2017年4月ごろには第三子を出産予定です。

出産までに10キロ以上増加した体重を、産後たった2ヶ月で元に戻しています。

産後30分で骨盤矯正ベルトを付けたことは有名です。

食事面では、朝食はドライフルーツ、昼食は豆乳のみ、夕食前に生のキャベツを4分の1ほど食べる、というオリジナルのダイエット方法。

運動面では海外セレブもやっているという「トレイシーメソッド」というエクササイズを取り入れています。

それに加えて、ランニングやバレエも…どこまでストイックなのか…

そして、ダイエットや美容に関することはすべて書き留める、日記のようなものを書いていたそうです。

 

産後ダイエットに成功した芸能人 な行

スポンサーリンク

永作博美さんの産後ダイエット

1970年生まれの永作博美さんは、2010年5月に第一子となる男の子を出産、2013年6月に第二子となる女の子を出産されています。

永作博美さんは「甘酒豆乳」を毎日飲んでいます。

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養素が豊富です。

甘酒豆乳を使ったプチ断食も行ったようです。

 

新山千春さんの産後ダイエット

1981年生まれの新山千春さんは、2006年に第一子となる女の子を出産されています。

出産時には16キロ増だった体重を、短期間で元に戻したことで話題になりました。

新山千春さんが行った産後ダイエットは「食事制限」です。

野菜中心の食事をとるよう心掛け、親子ヨガにも通っていたそうです。

ご自身が書いた本「新山千春のおひさま子育て」には、オリジナルのダイエットレシピが載っています。

 

西山茉希さんの産後ダイエット

1985年生まれの西山茉希さんは、2013年に長女、2016年に次女を出産されました。

妊娠による体重増加は8.5キロほどで、母乳育児で自然と元に戻ったそうです。

身長168センチで体重が48キロの西山茉希さんですが、以前は60キロくらいあったことも。

ダイエットの秘訣は食事にありました。

毎朝ヤクルトを飲む、生の大根をたくさん食べる(酵素摂取のため)、食前にキャベツを食べる、青汁を飲むなど。

そして基本はバランスのいいメニューを自炊するようにしています。

お風呂で半身浴しながらマッサージも行っていたようです。

 

まとめ

これまで34名の芸能人の産後ダイエットをお届けしてきましたが、方法としてみなさんに共通するのは「食生活に気を配っている」という点ではないでしょうか。

好き勝手飲み食いしていては、やはりダイエットは成功しないんですよね…(わかってるんだけど)

そして、お料理上手な方がたくさんいらっしゃいました

家事や育児に加えて、芸能活動もしながら、あれだけの料理を作ることができる、それだけで尊敬です。

真似したいレシピもありました!

次回はラスト「産後ダイエットに成功した芸能人その4」です。

芸能人13名の方々の産後ダイエットについてお届けします。