産後ダイエットに成功した芸能人のまとめ【その1】47人が痩せた方法とは?

産後ダイエットに成功した芸能人1

みなさんこんにちは。

テレビや雑誌で度々話題になる、「芸能人の産後ダイエット」。

私は今でも結構気になります。

芸能人の皆さんも、妊娠出産を経てそれなりに太っているのに、産後はあっという間に元のスタイル、もしくはそれ以上に綺麗になって仕事に復帰しています。

「さすがプロだよな~、でも所詮テレビの中の人だしね」と思っていましたが、実際は私みたいな一般人でも真似できる方法がたくさんありました。

それでは47人の芸能人の方々が、どのように産後ダイエットを行ったのか、3回にわたってお届けしたいと思います。

[aside type=”boader”]芸能人の方々が実践した産後ダイエット方法についての詳細、使用したダイエット用品や食品についての詳細は、別の記事で紹介しています。[/box]

 

産後ダイエットに成功した芸能人【あ行】

青木さやかさんの産後ダイエット

青木さやかさんは1973年生まれ、2010年第一子となる女の子を出産しています。

産後は「インスパイリング・エクササイズ」というダイエットを行い、体重は3ヶ月でマイナス8.6キロ、ウエストはマイナス15.5センチというすごい結果を出しています。

「インスパイリング・エクササイズ」は、産後ダイエットのプロフェッショナル「ミカコ」さん監修のダイエット方法です。

歪んだ骨盤を矯正し、同時にインナーマッスルも鍛えて代謝を高めるというダイエットです。

 

青木裕子さんの産後ダイエット

青木裕子さんは1983年生まれ、2014年に長男、2016年の1月に次男を出産しました。

妊娠中に増えた14キロは、長男と公園で遊んだり、食事を食べすぎないようにして元に戻ったそうです。

 

AKINAさんの産後ダイエット

AKINAさんは1985年生まれ、2015年に第一子となる女の子を出産しました。

産後はマイナス14.2キロのダイエットに成功しています。

妊娠中に10キロ増加、産後2週間で7キロ痩せて、その後半年かけて3キロ痩せて、最終的にマイナス14.2キロ

行った産後ダイエットは「酵水素328選」というものを飲む、子供と出来るトレーニング、大食い禁止、この3つ。

「酵水素328選」というのはサプリメントです。

お子さんと行ったトレーニングは、子供を抱っこしてスクワット、「高い高い」10回を3セット、身体をねじりながら掃除機をかける、つま先立ちともも上げをしながらご飯を作るなど。

加圧トレーニングも取り入れていたようです。

 

安室奈美恵さんの産後ダイエット

スポンサーリンク

安室奈美恵さんは1977年生まれ。

1998年に第一子となる男の子を出産しています。

安室奈美恵さんは「低インシュリンダイエット」と「無酸素運動や有酸素運動」を取り入れた産後ダイエットを行ったそうです。

他にも半身浴、ダンスレッスンを毎日の生活の中に取り入れるなど、少し真似しにくいストイックな方法です。

低インシュリンダイエットとは、GI値が低い物を食べることで血糖値の急激な上昇を抑え、インシュリンの過剰な分泌を防ぎ、脂肪の蓄積を防止しながら脂肪燃焼につなげていく、というものです。

 

井川遥さんの産後ダイエット

井川遥さんは1976年生まれ。

2009年6月に第一子となる女の子、2012年7月に第二子となる男の子を出産しています。

産後ダイエットはかなりストイックです。

ジム通い、水泳やジョギングなどハードな運動に加えて、朝食はフルーツとヨーグルト、基本的に食事は和食、夜は炭水化物を食べない、などの食事制限も行っていたようです。

また、「ウェーブストレッチリング」というダイエット用品を使用していました。

ウェーブストレッチリングは、身体の歪みや腰痛、肩凝りなどを解消するストレッチ器具です。

 

市井紗耶香さんの産後ダイエット

市井紗耶香さんは1983年生まれ、2013年に第三子を出産、2017年現在第四子を妊娠中です。

3人目のお子さんを出産し、産後4か月でマイナス14キロの産後ダイエットに成功しています。

ハードな運動や食事制限はせず、バランスの良い食事で妊娠中に増加した食欲を元に戻すことに努めたようです。

毎朝「優光泉」という酵素ドリンクをコップ一杯飲んで、夜はブレス法をしながらストレッチをしていたとも。

 

インリン・オブ・ジョイトイさんの産後ダイエット

インリン・オブ・ジョイトイさんは1976年生まれ、2010年7月に長男を出産、2013年には男の子と女の子の双子を出産し、現在は三児のママです。

産後10キロ痩せたインリンさんですが、「骨盤秘伝パワーベルトガードル」という骨盤矯正ベルトを使用していました。

これを着用して生活していただけで、体重がみるみる減ったとのこと。

また、食べ過ぎや間食防止に、空腹時や食前に「ペリエ」という炭酸水を飲んでいたそうです。

 

梅宮アンナさんの産後ダイエット

スポンサーリンク

梅宮アンナさんは1972年生まれで、2002年に第一子となる女の子を出産しています。

産後は「マイクロダイエット」を使用して、マイナス28キロの産後ダイエットに成功しています。

3食のうち、朝食と夕食をマイクロダイエットに置き換えたそうです。

妊娠中に35キロ太り、体重は85キロまで増加、2年かけて50キロ台に戻したとのこと。

ジム通いやウォーキングも取り入れていたようなので、かなりストイックな産後ダイエットです。

 

江角マキコさんの産後ダイエット

江角マキコさんは1966年生まれ、2005年に長女、2009年に第二子となる男の子を出産しています。

産前産後の体重などは公表されていませんが、主に骨盤矯正ダイエットを行っていました。

骨盤ベルトやガードル、骨盤体操や骨盤ウォーキングを実践、整体にも通っているそうです。

 

蛯原英里さんの産後ダイエット

蛯原英里さんは1979年生まれ、2014年8月に第一子となる女の子を出産しました。

チャイルドセラピストとして活躍中の蛯原英里さんは、妊娠中に13キロ増加、産後何もせずに7キロ減少、その後はウォーキングとヨガで元に戻したそうです。

英里さんが書いた産後トレーニングについての本も出版されています。

「赤ちゃんと一緒に産後太りやたるみを解消!」という内容です。

 

蛯原友里さんの産後ダイエット

蛯原友里さんは1979年生まれ、2015年11月に第一子となる男の子を出産しました。

妊娠中に11.5キロ増加し、産後もむくみがなかなか取れずに悩んでいたとのことですが、産後2ヶ月くらいで公の場に登場した時は「本当に産んだの?」ってくらい見事なスタイルでした。

友里さんが行った産後ダイエットは、主にストレッチとパーソナルトレーニングとヨガ

特に「パーソナルトレーニング」は専属トレーナーさんの管理のもと行うもので、さすがモデルさんといった感じです。

 

小倉優子さんの産後ダイエット

小倉優子さんは1983年生まれ、2012年に長男、2016年に次男を出産しています。

妊娠時に体重が13キロ増えましたが、5ヶ月で11キロの産後ダイエットに成功しました。

毎朝、朝食の1時間前にグリーンスムージーを飲むというダイエットを実践。

お料理上手なゆうこりん、食事にも気を配っていたそうです。

また、骨盤ベルトとガードルで骨盤ケアをしていたとのこと。

 

まとめ

芸能人12名の方々の産後ダイエットを紹介しました。

予想はしていましたが、ストイックな方法で産後ダイエットしている方が多かったです。

さすがプロ、それでこそのスタイルなんですよねぇ…(ため息)

しかし、私にも出来そう!取り入れたい!と思える方法もありました。

「その2」では12名の芸能人の産後ダイエットを紹介していきます!