吉瀬美智子さんの産後ダイエットは食事に秘密が!?スタイル維持の秘訣は?

芸能人の産後ダイエット!吉瀬美智子さんが16キロ痩せた7つの方法とは?
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、りたです。

数々のテレビドラマに出演し、女優として大活躍の吉瀬美智子さん。

二人のお子さんのママとなった今も、そのスタイルの良さと美しさは変わらず輝いていらっしゃいます。

そんな吉瀬美智子さんも、妊娠中は多い時で16キロも太ってしまったそうなのです。

しかし、産後ほどなくして公の場に現れた際は、以前と変わらぬプロポーションを披露されていました。

元モデルの吉瀬美智子さんが取り組んだ産後ダイエット、いったいどのような方法だったのでしょうか。

吉瀬美智子さんって?

吉瀬美智子さんは1975年2月17日生まれ。

身長は166センチ、体重は公表されていませんが45~49キロくらいではないかといわれています。

2010年12月25日にご結婚、2013年7月17日に第一子となる長女を出産、2016年10月26日に第二子となる次女を出産されました。

第一子妊娠中に、体重が最高で約16キロも増加したようですが、産後6ヶ月で公の場に登場した際には妊娠前と変わらぬスタイルに戻っていました。

第二子出産後、既に復帰されていますが、産後約半年になる現在もダイエットは継続中のようです。

https://twitter.com/kagayakurecipe/status/837902787379785728

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット方法は?

スポンサーリンク

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【1】酵素玄米

吉瀬美智子さんは食事の際に「酵素玄米」を食べていました。

この酵素玄米だけを10日間食べる「七号食ダイエット」を産後ダイエットや身体のリセットに取り入れていたようです。

7号食ダイエットは、便秘の解消、美肌、むくみ解消などの効果が期待できます。

七号食とは、十日間、玄米ごはんだけで過ごすという食事法で、究極の身体リセット法です。おかずは一切なしです。もちろんお酒も駄目で、飲物は水とお茶のみです。そんなことできるかと信じられないと思いますが、この十日間で劇的な変化が訪れるのです。
たったこれだけで普通体型の人で3〜4キロ、太り気味の人だと5〜8キロくらい減量します。しかも、いろいろな不調が改善され、肌も綺麗で、健康になります。そして食や健康についての考え方にも大きな影響を与え、その後のライフスタイルが変化します。 断食ではないので、玄米ごはんであればいくらでも食べてOKです。よって、空腹の辛さはありません。

出典:http://www.yuwaeru.co.jp

吉瀬美智子さんは、玄米に小豆と黒米を入れて、専用炊飯器で作っています。

実は私も酵素玄米を作ったことが何度かありますが、普通の炊飯器の玄米コースでも炊くことができます。

簡単にできる上、モチモチして赤飯のように美味しいですよ。

お赤飯好きの方ならチャレンジしやすいダイエット方法です。

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【2】脂肪燃焼スープ

吉瀬美智子さんは、野菜で作る脂肪燃焼スープを産後ダイエットに取り入れていました。

ご自身が通われていた鍼灸院の先生に教えてもらったそう。

材料は、キャベツ ・ セロリ ・ ニンジン ・ ピーマン ・ タマネギ ・ トマト。

ローリエと洋風だし、塩麹を入れてコトコト煮るだけで完成。

たくさん食べても太らない、優しい味のスープだそう。

脂肪燃焼スープのダイエットは、スープと果物などを組み合わせて1週間食べ続けるという方法もあります。

山田優さんも野菜のスープでダイエットされていました。

母乳育児中にも最適のメニューです。

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【3】炭水化物抜き

吉瀬美智子さんは、炭水化物抜きの食事をされることもあるそうです。

一般的にいう「炭水化物ダイエット」という方法ではありませんが、体重調整、体調管理という目的があるのだと思います。

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【4】バランスの良い食事

娘さんの食事をよくSNSにアップされる吉瀬美智子さんは、とてもお料理上手。

野菜多めのバランスの良い食事を摂っていらっしゃいます。

納豆や豆乳が好きだそうで、豆乳を料理に使用したりすることも。

主食には酵素玄米が登場することが多いです。

食事中、酵素玄米と一緒に「加賀ほうじ茶」を飲んでいるそう。

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【5】骨盤矯正・鍼治療

スポンサーリンク

産後の定番「骨盤矯正」ですが、吉瀬美智子さんも行っていました。

骨盤矯正の他にも鍼治療に通っていたそうです。

鍼治療によるダイエットといって想像するのが、「痩せるツボ」を刺激して体重を落とすというものですよね。

しかし、鍼治療はそういったものではなく、代謝の促進、ストレスの軽減、腸内環境の改善など、体の内側から変えていこうというものです。

そうすることで、自然とダイエットにつながります。

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【6】ジャイロキシネス

吉瀬美智子さんは日頃から積極的にヨガをされています。

中でも、元バレエダンサーが考案したという「ジャイロキシネス」というものを行っていました。

「ダンサーのためのヨガ」といわれるジャイロキシネスは、身体の動かし方が特徴的です。

五感を研ぎすまし、カラダを芯からすみずみまで意識した動きと呼吸のハーモニーを楽しむエクササイズです。
「心地よく、あるがまま、そしてワクワクするような楽しい気分で味わって」をモットーとするこのエクササイズでは、ヨガの精神性、太極拳のバランス、ダンスの美しさ、水泳の滑らかさを全てひとつにしたような“流れのある動き”の繰り返しにより、カラダの奥に眠る力や可能性がオーガニックに呼び覚まされ、いつの間にかしなやかな強さと開放感、そして瑞々しい活力でカラダが満たされていくことが感じられます。

出典:http://studionaturalflow.com

 

吉瀬美智子さんの産後ダイエット【7】有酸素運動

吉瀬美智子さんは、自宅で有酸素運動に取り組んでいます。

エアロバイク、ルームランナーでウォーキングランニングを行っているようです。

ご自宅にこんなに本格的なマシンがあるとは流石セレブ。

赤ちゃんがいて外出しにくい産後は、自宅でエクササイズできるのがベストですよね。

産後約3ヶ月の時点で、ご本人は焦っているとおっしゃっていますが、既に充分細いです。

復帰に向けてストイックにトレーニングされていたようです。

https://twitter.com/kagayakurecipe/status/822707203987513344

 

頭を使うのがいちばんのダイエット!

吉瀬美智子さんが何よりのダイエットだと公言するのが「頭を使う」ということ。

仕事の復帰に合わせて産後ダイエットをしたそうですが、ドラマの撮影が始まったら自然と痩せたそう。

台詞を覚えたりフル回転させた途端に全機能が蘇ったー!みたいになって、食べても食べてもどんどんどんどん消費するんですよ(笑)。何か覚えて頭を使ったり適度な緊張を与えるのが1番のダイエットかもしれません。

出典:https://mdpr.jp

真偽は定かではありませんが、脳は体全体の20%のエネルギーを消費するなんていわれたりします。

頭を使ってよく考えることで、空腹感を起こす作用のある摂食中枢が抑制されるという話も。

確かに緊張したり切羽詰まった状況下では、食欲が無くなる気がします。

常に緊張感を持って頭をフル回転させることは、意外に良いダイエット方法なのかもしれません。

 

まとめ

吉瀬美智子さんの産後ダイエットのポイントの一つ「七号食」。

こちらについては後日詳しくお届けしたいと思います。

ちなみに酵素玄米を炊くのが面倒!という方は、結わえるオンラインストアから購入できますのでご安心を。

私はとても気に入ったのでまとめ買いしました。

とても美味しいですよ!

 

頭を使うことがダイエットになるというのは、なかなか斬新で新しい方法でした。

それだけプロ意識が高いということがうかがえますよね。

吉瀬美智子さんの産後ダイエット、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク