痩せ菌を増やすサプリメントおすすめ10選!産後授乳中も飲める!

痩せ菌を増やすサプリメントおすすめ10選!産後授乳中も飲める!
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、りたです。

前回「痩せ菌」を増やして腸を改善すれば、食事制限をしない産後ダイエットが出来るかもという話をしました。

(まだ読んでいない方はこちらです)

産後は痩せ菌を増やしてデブ菌を減らせ!食事制限無しのダイエット!?

痩せ菌は増やしたい!でも、ヨーグルトを食べたり水溶性食物繊維を摂取したりする方法は「なんか面倒臭い…」という私のような方もいると思います。

腸内細菌が最も活性化する夜中の0時頃に合わせて、ヨーグルトやオリーブオイルを寝る前に口にするのは抵抗がある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私自身、子供の寝かしつけがあり、毎日寝る時間はまちまちです。

子供と一緒に早く寝てしまう日もあれば、寝かしつけたあと遅くまで起きている日もあります。

特に産後ママは、寝る時間が不規則な方が多いのではないでしょうか。

こういった場合におすすめなのが、痩せ菌を増やすサプリメントを利用する方法です。

私が使用したことのある商品も含めて、おすすめサプリメントをご紹介したいと思います。

サプリメントを選ぶ時の注意点

サプリメントを選ぶ際に注目したいのは、「痩せ菌を生きたまま腸に届けることができるか」ということです。

飲んでも胃酸で溶けてしまうようでは意味がありません。

有効成分が腸まで届くか、製造方法や商品の特徴を確認することが必要です。

 

痩せ菌を増やすおすすめサプリメント10選

スポンサーリンク

【1】ヘルスエイド ビフィーナS(スーパー)

「仁丹」でおなじみ、森下仁丹の商品です。

乳酸菌サプリメント市場でシェアNo.1だそうで、そんな言葉にも魅かれて現在私も飲んでいます。

爽やかなヨーグルト味で飲みやすいです。(錠剤の方が飲みやすいですが)

腸活ダイエットも並行して行う中、微量ですが2日目にして薬なしで便通がありました。(ほぼ毎日薬を服用して排便するくらいの便秘です)

生きたビフィズス菌(ロンガム種)が1包に50億個含まれていて、独自開発されたハイパープロテクトカプセルに入ったビフィズス菌は、胃酸に負けることなく生きたまま腸まで届きます

腸内フローラ(腸内環境)が良好になり、便通が改善する機能があることが認められ「機能性表示食品」に認定されています。

初回は2,980円(税込)でお試し購入が可能です。

 

【2】乳酸菌EC-12

サロンパスで有名な久光製薬の商品です。

1日分(4粒)の中に乳酸菌が1兆個も配合されています。

全くピンときませんが、その数をヨーグルトに換算するとなんと100個分に相当します。

乳酸菌(EC-12)は加熱処理を行った死菌を使用していることが特徴です。

そのため、その殆どが分解されることなく腸まで届きます

死菌を含む一兆個の乳酸菌に加え、善玉菌のエサとなるミルクオリゴ糖が配合されており増殖を助けます。

顆粒と錠剤、2つのタイプから選ぶことができ、どちらも初回限定1,810円(税抜)で購入が可能です。

 

【3】善玉菌のチカラ

塩昆布やカスピ海ヨーグルトで有名なフジッコの商品です。

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌である「クレモリス菌FC株」が配合されています。

クレモリス菌FC株は「ねばり」があることが特徴です。

カスピ海ヨーグルトを食べたことがある方はわかると思いますが、普通のヨーグルトに比べてトロッとして粘り気がありますよね。

あの「粘り」が生きて腸まで届く力強さとなっています。

乳酸菌は生きた状態でカプセル化、一粒に20億個以上の乳酸菌が凝縮され、カルシウムや食物繊維も配合されています。

初回限定1,950円(税込)で購入可能です。

 

【4】プレミアムスリムビオ

株式会社アンビシャスが販売する商品です。

乳酸菌が生きたまま腸まで届くかどうかという「菌の生死」ではなく、腸まで届く「量」に着目しています。

乳酸菌EC-12を加熱殺菌処理して高密度濃縮、生菌で摂取することが難しい量を摂取可能にすることで、腸まで届く可能性を高めています。

EC-12乳酸菌0.2gあたり、ヨーグルト100個分(100億個/1カップ換算)に相当する数が含まれています。

また、ダイエットに有効な「茶カテキン」、脂肪をブロックする成分「短鎖脂肪酸」を作り出すビフィズス菌B-3も配合されています。

悪玉菌退治に役立つ納豆菌や、善玉菌のエサとなるオリゴ糖も配合され、痩せ菌ダイエットに最適なサプリメントと言えます。

初回限定1,980円(税抜)で購入できます。

 

【5】生命の乳酸菌

スポンサーリンク

青汁や化粧品なども販売するオーガニックレーベルの商品です。

厳選された熱に強い7種類の乳酸菌が配合されています。

特許製法で特殊なコーティングが施されたカプセルは、胃酸や熱に強く腸までしっかり届きます。

1日1粒あたりに含まれている乳酸菌は346億個、7種類の乳酸菌のエサとなる食物繊維も含まれています。

1袋にヨーグルトに換算すると1,038個分だそうです。(多すぎてちょっとピンときませんが)

また、モデルさんなどが愛用していることで有名な「エキストラ・ヴァージン・ココナッツオイル」が配合されています。

エキストラ・ヴァージン・ココナッツオイルは脂肪燃焼、コレステロール値を下げる、抗酸化作用などに効果があると言われています。

初回はとくとくコースで注文すると、1袋30粒入り(1ヶ月分)を送料500円(税込)のみで購入することができます。

 

【6】アレルケア

かの有名なカルピスの商品です。

累計販売数1,000万個を突破する人気です。

一般的な乳製品から摂取することができないL-92乳酸菌」が配合されています。

L-92乳酸菌は、カルピスの研究を長年行ってきた過程で発見された、カルピス独自の乳酸菌です。

正式には「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」というそう。

あの有名な飲み物「カルピス」の研究が起源、というだけで凄い説得力。

アレルケアは、アレルギー物質27品目を含まないので、食物アレルギーを持つ方も安心して飲むことが出来ます。

60粒パウチ1袋2,100円(税込)、定期コースで購入する場合は、初回限定2袋セット3,360円(税込)で購入できます。

 

【7】乳酸菌とケフィアの力

スポンサーリンク

健康食品やサプリメントで有名な「やずや」の商品です。

生きて腸まで届く乳酸菌「有胞子性乳酸菌」、善玉菌をサポートする「ラクトフェリン」、食物繊維やオリゴ糖が含まれています。

注目すべきは「ケフィア」。

ケフィアはビタミンB2・B6・B12をはじめ、カルシウムや葉酸を補うことができ、ロシアでは美容クリームの原料にも使用されています。

やずやのケフィアは、乳酸菌4種類と栄養素を作り出す酵母3種類が共生発酵することで、両方の優れた力を持っています。

水が無くても飲むことができる粉末タイプとカプセルタイプがあります。

初回限定1,400円(税抜)で購入できます。

 

【8】新ビオフェルミンS

ビオフェルミン製薬の商品です。

人にはヒトの乳酸菌」整腸剤といえばコレというほど有名です。

長年私も愛用してきた商品です。

新ビオフェルミンS錠には3種類の乳酸菌が配合されています。

小腸ではフェーカリス菌が腸内環境を整え、アシドフィルス菌が乳酸を作り悪玉菌の増殖を抑えます。

大腸ではビフィズス菌が乳酸と酢酸をつくることで悪玉菌を抑えます。

新ビオフェルミンS錠の乳酸菌は、様々な種類の中でも、人間の腸と相性が良い乳酸菌であることが特徴。

生きたまま腸に届くことはもちろん、小腸や大腸に広く定着して増殖し腸内フローラを整えます。

効能にもあるように、便秘や下痢、腹部膨満感などの症状に有効です。

小さめの白い錠剤で飲みやすいです。

 

【9】乙女の乳酸菌

美彩の森が販売する商品です。

特許成分「ラクトピー」を含む22種類の乳酸菌が配合されています。

2粒に含まれる乳酸菌EC-12の数は1,000億個。

また、乳酸菌と相性の良い植物由来の生きた酵素が配合されているのが特徴です。

酵素が補われることで、代謝アップが期待できます。

また、美容に良いとされる、11種類のベリーと赤ワインを発酵させたボリフェノールが配合されています。

初回限定1,000円(税込)でモニターを募集しています。

 

【10】善玉元気

フローラ健康科学研究所の商品です。

35種類の乳酸菌とビフィズス菌が配合されています。

中でも、「腸活」で話題の「短鎖脂肪酸」が配合されているのが特徴です。

人体と同じ環境で発酵生成された乳酸菌発酵エキスは、熱や胃酸の影響を受けることなく腸まで届き、乳酸菌が作り出す栄養素が直接体内に取り込まれます。

その製法は特許が取得されています。

乳酸菌発酵エキスはエリート善玉菌が作り出した、天然の有機酸(短鎖脂肪酸)、必須アミノ酸が豊富に含まれたエキスです。このように乳酸菌そのものではなく、乳酸菌が作り出したエキスは「バイオジェニックス」と呼ばれ、健康と美容の成分として多くの研究者に注目されています。
出典:http://flora.link

また、高品質ポリフェノールも含まれており、美容効果も期待できます。

スティックゼリータイプで、添加物もないので安心です。

初回限定3,980円で購入することができます。(スルッと定期便の場合)

 

まとめ

たくさんの痩せ菌を増やすサプリメントをご紹介しましたが、自分に合ったものが見つかるまで、数種試してみるのが良いと思います。

私自身、いまだに痩せ菌サプリジプシー的なところがあって、あれこれ手を出しています。

それだけ乳酸菌系のサプリ市場は大きく、新しいものがどんどん出てくるのです。

ただ、数日使用するくらいでは効果がわからないので、最低でも1ヶ月は同種類を使用することをおすすめします。

お気に入りのサプリメントを見つけて、産後の痩せ菌ダイエットに役立ててください。

スポンサーリンク