産後太もも痩せしたい人は必見!ダイエットに欠かせない6つのこと

産後太もも痩せしたい人は必見!ダイエットに欠かせない6つのこと
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、りたです。

産後ダイエットで「いちばん痩せたい部分はどこですか?」というアンケートをとると、最も多い答えが「下半身」だそうです。

中でも「太もも」という答えが断トツ。

私もそうでした。

「まぁ体重が落ちてくれば、自然と脚も細くなるだろう」と思っていたら大間違い。

産後の太もも、ナメてかかると大変なことになります!!

今からでも遅くありません。

産後一回りも二回りも大きく育ってしまった「太もも」に立ち向かいましょう!

産後に太ももが太くなってしまう理由は?

脚痩せ

産後に太ももをはじめとする下半身が太くなってしまう要因、「骨盤がすべて!」と言っても過言ではありません。

妊娠中に大きくなる子宮は、骨盤が支えています。

出産に備えて骨盤を広げやすくするホルモン「リラキシン」が分泌され、出産を終えた骨盤は開いて歪んだ状態

自然に戻ろうとはしますが、自力で妊娠前の状態に戻ることは難しいです。

 

出産間近になると「お腹が下がった」なんて言われますが、「赤ちゃんの位置が下がる=骨盤の位置が下がる」ということ、同時にお腹まわりの内臓の位置も下がります。

すると、下半身の血液循環がうまくいかなくなり、代謝は低下、脂肪が蓄積しやすい状態となります。

妊娠中に骨盤周りの筋肉(骨盤底筋)が衰えるのも代謝が低下する原因で、脂肪は溜まる一方。

太もも痩せするには骨盤を整えることが不可欠なのです。

 

また、出産時に大量の血液や羊水が体外に排出されたことに加えて、母乳育児が始まり産後の体は水分不足の状態。

体は水分を溜めこもうとするため「むくみ」が発生、下半身太りに影響を及ぼします。

 

産後の太もも痩せに欠かせない6つのこと

スポンサーリンク

1 自分の太ももを知る

太もも自分の太もものサイズがどのくらいか、測ったことはありますか?

せっかく太もも痩せにチャレンジするなら、是非知っておくべきです。

測り方は簡単、太ももの付け根のいちばん太いところをメジャーで測定します。

むくみの少ない朝に測るのがおすすめです。

身長×0.3センチが理想の太さと言われていて、日本人の平均は45~50センチだそうです。

理想って人それぞれだと思いますが…

 

2 骨盤の開きとゆがみを解消する

骨盤体操今からでも遅くはありません。

徹底的に骨盤を締めていきましょう。

骨盤矯正ベルトや下着を使用したり、骨盤体操などのエクササイズを行います。

整体に通ってプロの施術を受けるのも良いと思います。

 

3 産後のむくみを解消する

むくみむくみの原因は色々あるのですが、運動不足や身体の冷え、睡眠不足や疲労も関係してきます。

塩分のとりすぎは、むくみの原因になりますので注意しましょう。

お風呂にゆっくり入って冷えを解消したり、育児中はなかなか難しいですが、睡眠時間を確保して疲れを取ることも大切です。

脚のむくみは、軽い運動で解消できることも多く、かかとの上げ下げだけでも効果があります。

 

4 セルライトを撃退する

セルライト脂肪と老廃物の塊「セルライト」

一度できたら消えることなく、どんどん痩せにくい身体になる上、むくみや冷えの原因にもなるという恐ろしいものです。

セルライト部分を強くマッサージする、運動やエクササイズを行う、半身浴やサウナに入る、などはセルライトに効果が無いと言われています。

セルライト専用のマッサージ器を使う、サプリメントや化粧品を使う、専門のエステで施術を受ける、などの方法が有効です。

できてしまったセルライトを落とすことが難しいなら、できる前に撃退する!のがいちばん。

セルライトになる前の脂肪は、「流動性脂肪」といって水分が多く燃焼しやすい状態なので、この時にエクササイズで撃退しておけばいいのです。

産後についた脂肪は、まだこの状態。

セルライトになる前に、早めに対処しましょう!

 

5 食生活の改善

これは言わずもがなですよね。

カロリーオーバーに気を付ける、栄養バランスの取れた…云々。

太ももエクササイズの効果を上げるために、たんぱく質を意識して摂取するのがおすすめです。

 

6 基礎代謝を上げる

トレーニング

骨盤矯正することで代謝は上がってきます。

加えて、衰えた骨盤底筋を鍛えることで、さらに代謝アップが期待できます。

骨盤体操、スクワットなどの下半身の筋力アップのエクササイズを取り入れると効果的です。

あまり知られていないのが、基礎代謝と内臓の関係

基礎代謝の内訳は、肝臓:27%、脳:19%、筋肉:18%、腎臓:10%、心臓:7%、その他:19%(1989年FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告より)

なんと、筋肉より肝臓の方が代謝量が多いのです。

肝臓をはじめとする内臓の機能を活性化するための基本は、やはりバランスの取れた食生活です。

 

産後太ももダイエットの注意点

注意点太ももは痩せにくい、というのは事実です。

そのためダイエットで変化が見られやすい体重に比べると、太もも痩せダイエットはモチベーションを維持するのが大変です。

効果が表れるまで、継続することが太もも痩せ成功のポイントです。

かといって、無理は絶対に禁物です。

毎日やると決めたからといって、腰が痛いのにエクササイズするのは、元に戻りかけた骨盤を歪ませてしまう原因にもなりかねません。

 

まとめ

太もも痩せに欠かせないポイントが確認できたでしょうか?

早速骨盤を整えることから始めていきましょう。

もう既に産後ダイエットとして始めていることが、太ももに効果があるかもしれません。

具体的に太もも痩せに効果的なエクササイズとは、どのようなものがあるか、次回お届けしたいと思います。

面倒臭がり、飽きっぽい、そんな私みたいな性格でも続けられるものを取り揃えました!

スポンサーリンク