子供の時から英語を習うならいつから?子供英会話教室を比較!その2

子供の時から英語を習うならいつから?子供英会話教室を比較!その2
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、りたです。

前回に引き続き、ベビーから英語を習うなら知っておきたい「英語教室の違い」についてご紹介したいと思います。

 

子供の時から英語を習うなら「ヤマハ英語教室」

英語教室

全国1,500か所で展開されている英語教室です。

コース

  • 0歳コース えいご★デビュー 1クラス8組 保護者同伴 月1回または月2回
  • 1歳コース えいごでいっしょ 1クラス8組 保護者同伴 月3回または月2回
  • 2歳コース リズムポケット 1クラス8組 保護者同伴 月3回
  • 3歳コース ポップコーントーク 1クラス8組 保護者同伴 月3回
  • 4歳・5歳コース トーキッズ 1クラス8名程度 年間42回

注)全てグループレッスン

 

授業料

  月謝 時間 教材費
0歳児 2,000円(月1回)
3,500円(月2回)
1回45分 3,800円(月1回)/4,700円(月2回)
1歳児 4,500円(月3回)
3,500円(月2回)
1回50分 春入会時13,500円/半年後3,000円
秋入会6カ月で13,500円
2歳児  4,500円 1回50分 入会時10,200円/半年後4,900円
3歳児  4,500円 1回50分 入会時11,300円/半年後6,000円
4・5歳児 6,500円 1回50分 春入会時12,000円/半年後10,900円
秋入会6カ月で16,900円

注)金額は税抜、会場により別途入会金・施設費がある。

 

特徴

  • コンセプトは「英語耳」、英語を聞ける「みみ」を育てること
  • 音楽に携わってきたヤマハならではの教材で英語の「リズム感」を育てる
  • 0歳児クラスがある
  • すべて日本人講師
  • 英語フェスティバルという発表会がある

 

子供の時から英語を習うなら「七田チャイルドアカデミー」

スポンサーリンク

右脳教育で有名な七田チャイルドアカデミーに「英語コース」があります。

全国に450教室を展開しています。

コース

共通して、0~6歳が対象、1クラス6人まで

  • リトルバイリンガル40(1回40分/年43回)
  • リトルバイリンガル50(1回50分/年43回)
  • リトルバイリンガルライト(1回25分/43回)

 

授業料

  • 教材費は、年齢、教室によって若干異なる。
  • A地区、B地区で料金が異なる。

A地区

A地区:東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、名古屋市、滋賀県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡市、春日市、筑紫郡

コース 入室金 受講料 教室維持費
リトルバイリンガル50 20,000円 14,000円 2,200円
リトルバイリンガル40 20,000円 9,500円 2,200円
リトルバイリンガルライト 10,000円 8,000円 1,200円

注)すべて月額、税抜

B地区

B地区:A地区以外の地域

コース 入室金 受講料 教室維持費
リトルバイリンガル50 15,000円 12,000円 2,200円
リトルバイリンガル40 15,000円 8,500円 2,200円
リトルバイリンガルライト 10,000円 7,000円 1,200円

注)すべて月額、税抜

 

特徴

  • 「右脳」の言語学習能力に着目したレッスン方法
  • 七田式オリジナル教材
  • 検定試験対策や留学制度が充実している
  • 保護者対象の勉強会がある
  • 英語朗読コンテストなどのイベントがある
  • 地区によって料金に差がある
  • 休室(休会)するには「休室料」がかかる

 

子供の時から英語を習うなら「アミティ―」

子供英語教室

全国展開している子供英語教室です。

「英語教室ランキング大手教室編」で1位を獲得(日経DUAL2016年2月号に掲載)しています。

コース

プリスクールコース

対象:満6ヶ月〜1歳、1歳〜2歳、2歳〜3歳、年少

選べるコース
  • レギュラーコース(日本人教師)
  • プラクティカルコース(外国人教師)
  • デュアルコース(レギュラーコースとプラクティカルコースを組み合わせたコース)
  • イマージョンコース(週3レッスン以上を組み合わせたレッスン)
レッスン形態
  • グループレッスン(保護者同伴、親子3〜5組)
  • プライベートレッスン
  • ファミリーレッスン(保護者・兄弟1組(計3名))

 

スクールコース

対象:年中~年長

選べるコース
  • レギュラーコース(日本人教師)
  • プラクティカルコース(外国人教師)
  • インタラクティブコース(パソコンを使っての学習)
レッスン形態
  • グループレッスン(1クラス8人まで)
  • プライベートレッスン

 

授業料

  • 入学金:10,000円
  • 入学登録料:3,000円
  • 基本設備費:500円(追加分は300円と安くなります)
  • 教材費:コースにより異なる

他のスクールと違い、授業料の計算が少し複雑です。

1コマ目は基本授業料がかかります。

2コマ取りたい場合、2コマ目は表内の追加授業料(1)、3コマ目は追加授業料(2)というように、追加分はどんどん安くなっていく仕組みです。

 

ベビークラス(満6ヶ月〜1歳)

レギュラーコース/日本人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
30分/6か月22回 6,800円 2,000円 1,800円 1,800円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円
プラクティカルコース/外国人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
30分/6か月22回 7,400円 2,600円 2,400円 2,400円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円

注)全て税抜、プライベートレッスンは別途細かい設定があります

 

ベビークラス(1歳~2歳)

レギュラーコース/日本人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
40分/3組~5組 6,800円 2,000円 1,800円 1,800円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円
プラクティカルコース/外国人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
40分/3組~5組 7,400円 2,600円 2,400円 2,400円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円

注)全て税抜、プライベートレッスンは別途細かい設定があります

 

プリスクールコース(2歳〜3歳、年少クラス)

レギュラーコース/日本人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
45分/6か月22回 7,200円 2,200円 1,800円 1,800円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円
プラクティカルコース/外国人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
45分/6か月22回 7,800円 2,800円 2,400円 2,400円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円

注)全て税抜、プライベートレッスンは別途細かい設定があります

 

スクールコース(年中~年長クラス)

レギュラーコース/日本人教師(月謝) 時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
45分/年44回 7,800円 4,800円 3,600円 3,000円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円

プラクティカルコース/外国人教師(月謝)

時間 基本授業料 追加授業料(1) 追加授業料(2) 追加授業料(3)
45分/年44回 9,000円 6,000円 4,800円 4,200円
基本設備費 各追加設備費
500円 300円

注)全て税抜、プライベートレッスンは別途細かい設定があります

 

特徴

  • コースがとても細かく分かれていて、それぞれに適したカリキュラムが組める
  • 教室に加湿器、空気清浄機が常備され、学習環境に配慮が行き届いている。
  • オリジナル教材を使用
  • 季節ごとに各種イベントを開催
  • 参観会や保護者面談がある

 

まとめ

大手有名英語教室6社についてご紹介しました。

圧倒的に七田チャイルドアカデミーの英語教室は授業料が高めです。

幼児教室にプラスして英語クラスを受講している方が多いようです。

ヤマハ英語教室は講師が全員日本人で、「その1」でご紹介したECCとは真逆です。

次回は実際に通っている「アミティー」についての詳細をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク