ロンシャンカスタムオーダー2017春夏!サイズや値段の違いは?いつ届く?

ロンシャンカスタムオーダー2017春夏!サイズや値段の違いは?いつ届く?
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、りたです。

ママバッグとして人気の高い「ロンシャン」のバッグ。

「ル・プリアージュ」は、自分好みにカスタマイズできる「カスタムオーダー」という注文方法があるのをご存知でしょうか。

現在、日本でロンシャンのナイロン製「ル・プリアージュ」がオーダーできるのは、東京のロンシャン表参道店と、大阪の阪急うめだ店の2店舗だけです。

店舗に行くことが出来ないという方も、オーダーする方法があります。

どんなバッグにしようかあれこれ考えながら、大きさや色、持ち手や金具、いろいろ選びながらパソコンでサンプルを作るのも楽しい!

今日はロンシャン「ル・プリアージュ」のカスタムオーダーについて、いろいろご紹介したいと思います。

 

ロンシャン「ル・プリアージュ」のカスタムオーダーって?

ロンシャンの「ル・プリアージュ」は、自分好みにカスタマイズすることができる「カスタムオーダー」という購入方法があります。

ただし、ナイロン製のプリアージュをカスタムオーダーできるのは、現在日本では東京のロンシャン表参道店と、大阪の阪急うめだ店の2店舗のみとなっています。

たまに百貨店などで、カスタムオーダーを期間限定で受け付けるイベントが開催されることがあります。

インターネットで注文できるのはル・プリアージュの「キュイール」というシリーズだけ。

ナイロンのプリアージュをカスタムオーダーしたいのに、2店舗とも遠くて行く機会が無いという方もいらっしゃると思います。

そんな場合には、ファッション通販サイト「BUYMA」(バイマ)で、ロンシャンのカスタムオーダーを代行してくれるショッパーさんがいるので、そちらを利用するという方法があります。

実際の色を見て選ぶことはできませんが、パソコンやスマートフォンでサンプルを作り、確認してから発注することが可能です。

ファッション通販サイト「BUYMA」(バイマ)

自分でサンプルを作成してみる方法はこちら。

 

ロンシャン「ル・プリアージュ」をカスタムオーダー!

スポンサーリンク

ロンシャン表参道店でカスタムオーダーする

こちらが表参道店。

入って奥の方に注文するカウンターがあります。

ロンシャン表参道店 ロンシャン表参道店
表参道店が移転しました

ロンシャン表参道店は、2017年9月26日に「ロンシャン ラ メゾン 表参道」として新規オープンしました。

移転先:渋谷区神宮前4丁目30番4号(前の表参道店からそれほど離れていません)

ロンシャン表参道店

新・ロンシャン表参道店

 

カスタムオーダーの流れはこんな感じです。

  1. バッグの大きさを選択
  2. 持ち手をロングかショートか選択
  3. メインカラーを選択
  4. センターカラーを選択
  5. 金具の色をシルバー・ブラック・ゴールドから選択
  6. バッグ本体に入れる刺繍を選択(文字か柄を選択、フォント3種から選択、最大10文字まで)
  7. バッグの蓋に入れる刻印を選択(フォント2種から選択、最大8文字まで)

こちらがご注文伝票です。

ご注文伝票

※クリックすると大きくなります

 

カスタムオーダーするといつ届く?

ロンシャンカスタムオーダー今回、ロンシャンの表参道店で注文したのは4月18日です。

配送での受け取りを希望して、自宅に到着したのは6月24日でした。

注文時での引き渡し予定日は6月26日以降でしたので、数日早まりました。

カスタムオーダーは3ヶ月くらいかかると聞いていたのですが、2ヶ月ちょっとで届いたことになります。

フランスから直送されるのかと思っていましたが違いました。

かなりコンパクトなサイズで送られてきます。

ロンシャンカスタムオーダー
ロンシャンカスタムオーダー

メッセージカード付き

 

「2017年カスタムオーダー」カスタマイズできる内容は?

スポンサーリンク

カスタムオーダーで選べる色は?

カスタムオーダーできる色は季節ごとに変わります。

定番色や人気色は次のシーズンも残る場合があるようです。

下記は2017年春・夏の展開色です。

  • ブラック
  • ネイビー
  • カーキ
  • ピオニー
  • アニス
  • レッドガランス
  • ビルベリー
  • アイボリー
  • バーントレッド
  • カリー
  • ガンメタル
  • ベージュ
  • ピンク
  • ブルーミスト
  • ガーネットレッド

とにかく迷います。

サンプルを作り始めるとあれもこれも良く見えてきて、なかなか決まらないんですよね。

 

今回私はメインカラーをビルベリー、センターカラーをカリーにしました。

メインをネイビーにするか散々迷いましたが、単色のネイビーのプリアージュを持っていたのでビルベリーに。

深みのある紫で、見方によっては紺のような…という感じのとても良い色!

金具はゴールドにしました。

ファスナーの色がハンドルと合っていたのが予想外で良かったです。

バッグ内側の色は黒です。

カスタムオーダー

 

カスタムオーダーで選べる刺繍は?

文字の刺繍は3種類のフォントから選ぶことができます。

絵柄の刺繍は現在9種類から選ぶことができます。(刺繍糸の色も選択可能です)

 

カスタムオーダーで選べる金具は?

現在、金具は3種類から選ぶことができます。

 

ロンシャン「ル・プリアージュ」カスタムオーダーの値段は?

以前、プリアージュのカスタムオーダーは、刺繍と刻印が別オプションになっていました。

現在はバッグの大きさと持ち手の長さによって値段が変わります。

刺繍と刻印を入れても入れなくても同じ値段です。

    ショートハンドル ロングハンドル
Sサイズ W23×H22×D14 18,000円 21,000円
Mサイズ W28×H25×D14 20,000円 23,000円
Lサイズ W33×H32×D19 22,000円 25,000円
XLサイズ W45×H35×D23 24,000円 26,000円

※価格は税抜

 

カスタムオーダーと既製品のサイズ比較

ル・プリアージュの既製品で、いちばん小さい「1621」という型番のサイズはW20×H22×D14です。(リニューアル後はW22.5×H21.5×D14だそう)

カスタムオーダーのSサイズと大差ないと思っていたのですが、届いてみて比較してみると若干違いました。

ル・プリアージュ大きさ比較

上から見たところ

ル・プリアージュ大きさ比較

見た目はほとんど変わりません

ル・プリアージュ大きさ比較

横幅が若干広め

見た目には大差ありませんが、物を入れてみるとわりと違いがあるんです。

このいちばん小さいサイズは、ちょっとしたお出掛けに重宝するので出番がかなり多いです。

普段の荷物は、長財布、スマートフォン、ポーチ、畳んだエコバッグ、おむつポーチ、ウエットティッシュ、ハンドタオルという感じです。

上記の物を入れてみたところ、カスタムオーダーした方は500mlのペットボトルを立てて入れてもまだ若干余裕があり、ファスナーの口もしっかり閉める事が出来ました。(長財布は縦でも横でも入ります)

1621の方は、ペットボトルを入れるとファスナーが閉まりません。

ル・プリアージュ1621

1621サイズ

カスタムオーダーサイズ

カスタムオーダーSサイズ

ちょっとの差ですが、ペットボトルが入ると入らないでは使い勝手がかなり違います。

子連れの場合は「マグ」を入れたいと思うママが多いと思いますので、このカスタムオーダーのサイズはちょっと出掛けるのにかなり重宝するのではないでしょうか。

ネットショップなどでは新旧どちらのサイズも販売されているようです。

購入する際はよく確認することをおすすめします。

 

ロンシャンでポイントを貯めよう!

ロンシャンメンバーシッププログラムロンシャンには「LE CLUB」というメンバーシッププログラムがあります。

入会金・年会費は無です。

ロンシャンの直営店で申し込む必要があります。

支払金額1,000円(税抜)につき50ポイントが加算され、1円=1ポイントとして利用できます。

ポイントは、2回目以降の買い物から、1回につき500ポイント単位で商品価格(税抜)の50%分まで利用できます。

入会すると、誕生日月とその翌月の買い物が10%オフになります。

ポイントに応じたプレミアムサービスやイベントも実施されるそうです。

 

まとめ

ロンシャンのル・プリアージュはカスタマイズして自分のオリジナルをオーダーすれば、人とかぶることもなくなります。

ママバックとしておすすめなのはLかXLサイズです。

刺繍でお子さんのイニシャルを入れる方も多いそうですよ。

ただ実際使ってみて、Lサイズはあまり出番がなくてSサイズやMサイズの方が重宝しました。

お仕事用に持ちたい場合は、ゆったりA4サイズが入るLサイズがおすすめです。

私は子供の学校のプリント数枚をクリアファイルに入れる程度であればMサイズを使用しています。(少しカーブさせれば入ります)

是非、カスタムオーダーしてお気に入りのル・プリアージュを手に入れてくださいね。

カスタムオーダーする際の「サンプル作成方法」はこちらの記事に書いています。

2017年秋冬カラーの販売が開始されました!

2018年春夏カラーの販売が開始されました。

2018年秋冬カラーの販売が開始されました。

スポンサーリンク